JQuery UIのdatepicerを日本語化して使う方法。
ぐぐってみるとCDNで
http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jqueryui/1/i18n/jquery.ui.datepicker-ja.min.js
を読み込むことにより日本語化するという記事が多く見つかったが、CDNを使用せずに日本語化する場合。
CDNでもいいやって場合はこちらがわかりやすい.

1. 日本語化に必要なファイルを入手する
2. サイトに設置

1. 日本語化に必要なファイルを入手する

datepickerの仕様を読みながら自分で好きに日本語化してもよいが、通常のカレンダー使用でその手間をかける必要はないので、JQueryUIのgithubから入手する。

githubから好きなバージョンのzipまたはtar.gzをダウンロード
→ 解凍
→ jquery-ui-1.11.4/ui/i18n/datepicker-ja.js

これが日本語化に必要なファイルとなる。
このファイルを任意の箇所にコピる。

2. サイトに設置

あとはいつも通り、このファイルを読みこめば良い。

これでCDNを使わずにdatepickerの日本語化ができた。